イシンホームのブログ

イシンホーム湖南ブログ - 大介店長の”きょうも一手を”

イシンホームのブログです。ミスチル、X01T、子育てなど。

スポンサーサイト

大介店長、読破する。

年初に立てた目標の、年間50冊読破たったいま、ようやく達成しました。最後は、どっちかというと、読みたい本というより、読みやすい本のセレクトになりましたが、まあ、とにかく達成できました。これもひとえに、本人の努力の賜物と自負しております。来年も目指すべきビジョンを現実のものとするために、きょうも一手を。どうもありがとうございました。P.S.実は2009年より、わが社である㈱A.I.R. 代表取締役社長に就任いたし...

大介店長、読む。④

すっかり忘れてましたこの企画(というか目標)。3月で報告が途切れてましたので、メモにしたがって、4月に読んだ本を紹介します。  デフレ時代の減収創益経営   ・・・・まあ決して現在はデフレ基調ではないですが、      過当競争で価格はどんどん下がりつつも、      製造原価はどんどん上がり続ける厳しい時代ですから、      売り上げは下がっても利益を出し続けられる、      筋肉質の企業体...

大介店長、逃げる。

明日は宅建なので、勉強しようと思ったのですが、どうにもやる気にならず。またもや歴史に走ってしまいました。取り出したのは、『日本歴史を点検する』(司馬遼太郎・海音寺潮五郎:講談社文庫)です。両先生の対談でまとめられています。歴史といっても私はほとんど日本史しか勉強してませんし、やっぱり、戦国時代と明治維新の頃のものが好きです。去年は、古事記や日本書紀など、古代ものに手を出しましたが、中途半端に終わっ...

大介店長、解放される。

最近、夜に読書するといっても、宅建の本を開くくらいで、昼も夜も仕事に関係することでアタマがいっぱいになってました。人間、あまり根を詰めるとからだに良くないので、ここらへんで一息。趣味の世界にどっぷりつかることにしました。取り出したのは、『この国のはじまりについて』-司馬遼太郎対話選集1-です。今は亡き司馬先生が、まだお元気な頃に、著名人と対談したものです。「日本人の原型を探る」というタイトルで、な...

大介店長、読む。③

3月は、宅建登録講習&修了試験対策のため、あんまり読めませんでした。 格差社会で日本は勝つ     ・・・格差だ格差だとやたら騒いでる人たちがいますが、        がんばって智慧を絞って稼いでいる人たちを、        引きずり落とすような社会は、ロクなもんじゃありませんね。                格差ができることは、悪いことではないと思います。 住宅リフォームで一番になる     ・・...

Menu

プロフィール ▼

カレンダー ▼

最近の記事 ▼

最近のコメント ▼

ブログ内検索 ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。