イシンホームのブログ

イシンホーム湖南ブログ - 大介店長の”きょうも一手を”

イシンホームのブログです。ミスチル、X01T、子育てなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

大介店長、探す。


きょうもたくさんのお客様とお会いして、

たくさんの話をすることができました。




私は天性の話し好きです。

しゃべりだしたら止まらない、困った性分の持ち主です。

Kさまとは気がつけば2時間も話しこんでしまいました




また、Sさまとは雨の日にもかかわらず、

精力的に土地探しを一緒にしました。





お客様にとって、これからの生活の基盤となる、大切な土地探し

建築屋として、

その土地の立地条件から、

採光や風の通り、隣地との位置関係を肌で感じて、

お客様のライフスタイルや趣味嗜好を踏まえ、

その土地に見合う建物をプランニングするのが仕事のひとつです。





私たちは不動産屋さんと違って、

土地を売れば終わりというものではありませんから、

下手な土地を紹介するわけには行きません。

建築屋は、お客様と一生涯のお付き合いですからね。

(その意味で、土地探しは不動産屋さんとではなく、建築屋とするのが正解です)





その中で、

きょうはお客様がよく勘違いされる”迷信”をご紹介しましょう。

これ、結構必見です。






迷信その1。

自分たちの条件に100%合致する土地が、”どこか”にあるはず。。。








これ、

マチガイです!
(by唐沢)






そのような土地は、残念ながら100%ありません。






たとえば、

・南向きで日当たりがよくって、

・駅から徒歩10分圏内で、

・学校やスーパーが近くて、

・車は2台停められて、

・閑静な住宅街で。。。






仮にこのような土地があったとしたら、

それは、大富豪のような、

お金に糸目をつけない方しか買えないんです。

日本経済は、需要と供給のバランスで成り立つ自由市場だということを、

しっかり肝に銘じましょう。






言い方を変えると、








法則その1.

希望の条件に優先順位をつけて、下位条件を妥協する勇気をもとう!







ということになります。







その点、本日お会いしたSさまは、

この法則をしっかり抑えていらっしゃったので、

きっとよい新築計画ができることと思います。




今から、楽しみですね








次回は迷信その2.をお送りしましょう。

スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://doyasaina.blog21.fc2.com/tb.php/208-d8453cf0

Menu

プロフィール ▼

カレンダー ▼

最近の記事 ▼

最近のコメント ▼

ブログ内検索 ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。