イシンホームのブログ

イシンホーム湖南ブログ - 大介店長の”きょうも一手を”

イシンホームのブログです。ミスチル、X01T、子育てなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

大介店長(の一家)、振込め詐欺に遇う(電話越しに)。


いやー、こんなこともあるんですねぇ。

びっくりしました。

といっても、もちろん、被害に”遭”った訳ではありませんので、ご安心を。

せっかくなので、みなさまにも公開したいと思います。





千葉に住む、愛弟マーを騙る不届き者から、

家に電話がかかってきたのが昨日の夜。





電話をとったのはウチの家内です。

手口はこうです。





まず、声について、

「風邪を引いて声がおかしい」といってごかまします。

次に、

「携帯電話が水没したので、携帯でなく家にかけてきた」といいます。




うちの家内は、偽マーのあまりのテンションの低さ、なにか思いつめたような雰囲気に、

(マーはいつも明るくさわやかなヤツなので)

「なにかただならぬことがったのかな?」

とも思ったそうですが、さすがに怪しんで、千葉に住む義妹や姪っ子のことを尋ねます。

しかし、返ってくる返事が「うん、まあ。。。」と濁した様子。

しかも、標準語バリバリで話してきてたそうです。

しばらくして、また電話するわ、といって、新しい携帯番号を教えて、

偽マーは一旦切りました。






翌日の昼に、もう一度家にかけてきました。

次にとったのは、我らがオカン。

オカンに対してまず、

「友達の親父が死んで、葬式代が出せなかったので、50万立て替えてあげたから、

その分都合つけてほしい」というようなことをいったそうです。

さらに、訳の分からんことをぶつぶつのたまわった(標準語で)あげく、

「実は、会社のお金を使い込んでしまった。。。」

なんてことをぬけぬけと抜かしやがったそうです。

オカンはここではっきりおかしいと確信したそうです。

なぜなら、本家マーは、とある特殊法人に勤めており、

団体職員なので、勤め先のことを、絶対に「会社」とは言わないからです。





オカンは、「あんた誰や!?生年月日言うてみい!!」

と怒鳴ったところ、

「そしたらいいです」

といって、ガチャンと切れたそうな。。。






愛弟の名を騙る不届き者よ。

「もういいです」って、

誰に言うてんねん





まあ、こんな面白いことがありましたので、

さしあたってご報告を。


スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://doyasaina.blog21.fc2.com/tb.php/238-224baf06

Menu

プロフィール ▼

カレンダー ▼

最近の記事 ▼

最近のコメント ▼

ブログ内検索 ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。