イシンホームのブログ

イシンホーム湖南ブログ - 大介店長の”きょうも一手を”

イシンホームのブログです。ミスチル、X01T、子育てなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

"きょうも一手"では、追いつかない事態。


代表取締役に就任しつつ、

代表取乱役になりつつあるきょうこの頃です。









現在、2009年の経営方針に基づいて、

さまざまな手を打っています。





コンセプトは、

「第三の創業~家業から企業へ」

です。





初代社長である、

じいちゃんが50年以上も前に創業した、

鍛冶屋さん、「荒川鉄工所」。





二代目となる、

親父(現会長)が立ち上げた、

鍛冶屋が惚れた木造の家、「イシンホーム」。






三代目に就任した私としては、

これまで時代の波に翻弄されながら、

場当たり的に運営してきたこの会社を、

足腰の強い、筋肉質の組織に生まれ変わらせようと、

ゼロから会社を立ち上げるつもりで経営に取り組んでいます。





具体的には、8つのプロジェクトをスタートさせ、

わが社の強みをより多くのお客さまに知っていただき、

より多くのお客様と、手を携えて家をつくっていきたいと考えています。

















しかしまあ、

考えることが多いこと多いこと。





”中途半端な完璧主義”

を自称する私としては、

ほんとに投げ出したくなる日々が続いております。

(事実、昨日はちょっとコワレテましたし)





”きょうも一手をうつ”

どころでは、とても追いつかないです。




Mr.Childrenの『HANABI』にも、



笑っていても 泣いて過ごしても

平等に時は流れる



とあります。






どんなにがんばっていても、

さぼってても、

時間はあっという間に過ぎていきます。





大金持ちでも、

大貧乏でも、

与えられた一日は、だれもが24時間。

お金を出して買うこともできません。





たとえ、一手では追いつかずとも、

それでも一手を打とう。

結果はすぐに出ないこともいっぱいあります。

それでも私は、

時間に耐え、

焦ることなく、

きょうも一手を打とう。






未来が僕らを呼んでる

その声は今君にも聞こえてますか?




私には、しっかりと聞こえています。

スポンサーサイト

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://doyasaina.blog21.fc2.com/tb.php/383-5332b47b

Menu

プロフィール ▼

カレンダー ▼

最近の記事 ▼

最近のコメント ▼

ブログ内検索 ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。