イシンホームのブログ

イシンホーム湖南ブログ - 大介店長の”きょうも一手を”

イシンホームのブログです。ミスチル、X01T、子育てなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

大介店長の”男の料理”。① ~もつ鍋~

こんど、26日に、

お友達を呼んで"ぱーりぃ"(party)をします。

73年生まれの3人+αの73’s(シチサンズ)です。

去年の春には、ビールセットを担いで、

三上山まで登った戦友です。


うちの嫁さんは当日いないので、

私でもできるような簡単鍋料理を教えてもらいました。


もつ鍋です。


嫁さんは福岡出身ですし、私ももつ鍋は大好きです。



では、忘備録として、つくり方をちょっと(今回は約3人前)。


1.適当なお鍋にお水をはり、昆布で出汁をとります。
  沸騰したら、いったん止めます。

2.その間にキャベツを一玉、ニラを二袋、洗ってざっくりと切っときます。

3.お湯が沸いたら、いったん火を止め、かつおぶしを一握り、ばくっと入れます。
  強火で沸いてからは中火で、約2分ほど。

4.その間ににんにくをスライスします。だいたい5~6個くらいやったかな。

5.出汁は完成。こしつつ、もつ鍋用のお鍋に入れます。

6.かつおぶしがもったいないと思ったあなたは(私)、2番出汁をとって、
  別にとっておきます。

7.お鍋に、にんにくともつを入れる。何gかは分かりませんが、【1回で約500g】、
  大きなパックの半分入れました。【結局3人で約1kg食べました】
  しょうゆで味付け。【まだ入れない。】

8.煮立ち始めたら、キャベツ、ニラを適当にざっくりと放り込みます。

9.料理はオリジナリティが大事。と思って、自家製紅しょうがを適量加えました。
  これは別にセンでもええと思いますが、味がきゅっと引き締まりました(気がする)。
  【ここで、しょうゆを適量加えます。そりゃ、男の料理ですから適量としか言えません。】

10.以上で完成です。出汁、野菜は都度都度加えます。最後にうどんorそばで
  締めてみましょう。



初めてにしては、十分においしかったです。土曜日はひとりなのでちょっと不安ですが。

土曜日は日本代表のチリ戦と、ガンダムで盛り上がりましょう!



1/29 またまた漢字間違いに気づく。
    記事を訂正、または追記。
2/1 タイトル、カテゴリーを変更。
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

聞いてないよ! 

大ちゃん、ひとりって・・・

「その間に、ほにゃらら」
ってとこが、とても心配
v-404

大丈夫やで、店長!
俺たちは酒さえあれば満足さ
v-522

>shirotsuguさま。 

大丈夫よ!

だって、君が手伝うんやから!!!
  • disk.a 
  • URL 
  • at 2008.01.26 01:42 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://doyasaina.blog21.fc2.com/tb.php/65-84299328

Menu

プロフィール ▼

カレンダー ▼

最近の記事 ▼

最近のコメント ▼

ブログ内検索 ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。