イシンホームのブログ

イシンホーム湖南ブログ - 大介店長の”きょうも一手を”

イシンホームのブログです。ミスチル、X01T、子育てなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

大介店長、ミスチる。-ミスチルの唄- ⑦ ~タガタメ~

このコーナーを綴るのは本当に楽しいのですが、

結構な”産みの苦しみ”があります。

ふだんは何となく感じている”世界”を、

言語にするのは、やっぱり難しいですね。

それなりに時間を懸けないと書けないです。



懸けないと書けないです。。。。。。














さて、この《タガタメ》は、日清のカップヌードルの宣伝にもタイアップされてました。


シフクノオト  『シフクノオト』収録



桜井さんにはめずらしいですが、言いたいことをかなりストレートに詩っています。

この曲、一度だけカラオケで歌ったことがありますが、

なんと、図らずも泣いてしまいました。。

この曲と、《Any》は泣いちゃいますね、なんか。





子供らを被害者に 加害者にもせず

この街で暮らすため まず何をすべきだろう

でももしも被害者に 加害者になったとき

出来ることと言えば

涙を流し 瞼を腫らし

祈るほかにないのか?




自分の子どもが、何かの事件に巻き込まれる、もしくは巻き込んでしまう。

そんなことが、すぐそばに、すぐそこにでも起きてしまうような不安定な世の中。

そんなことが、もし本当に起きてしまったら。。。

子どもが犠牲になったニュースを見るにつけ、

その親御さんの気持ちを考えると、胸が締め付けられて、

私は思わず、チャンネルを替えてしまいます。

そんな事件が、本当に他人事ではなくなってしまいました。







左の人 右の人

ふとした場所できっとつながってるから

片一方を裁けないよな

僕らは連鎖する生き物だよ





この曲は反戦歌でもあります。

右も左も関係ない。ひとつでしょ?って。

このあたりは、シングル《掌》でもでてきます。



そして、次のパートが、カップヌードルのCMに使われたところで、

私も一番好きなところです。



この世界に潜む 怒りや悲しみに

あと何度出会うだろう それを許せるかな?






「この世界に潜む」は、ビン・ラーディンと掛けてるんでしょうか。。。?







そしてこう、なんて言うんですか、

そんな怒りや悲しみを、












許せるんだろうか?









自分は、許すことが出来るのかな?












と、許さない!許せない!って言い切らない(言い切れない)、

人間を、不完全で不安定な生き物だということを、

素直に認める桜井さんが大好きです。








いいね、ミスチル

スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

No title 

e-420「沿志奏逢」が出ましたが、その当て字がなんとも心に響いて感動しました。
私的には「添志奏逢」の字の方がステキかなぁ。。なんて考えて楽しんでますが。。。
心に残る言葉っていいですねぇe-266
  • のんたん 
  • URL 
  • at 2008.02.05 21:53 
  • [編集]

>のんたんさま 

そうですね。
まだ”2”は聴いてないのですが、
”1”では《トーキョー シティー ヒエラルキー》
が好きです。
あの軽い感じが好きですね。

Bank Bandでは、桜井さんのやりたい音楽というのが、
かなり先鋭化してますよね。

  • disk.a 
  • URL 
  • at 2008.02.06 18:21 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://doyasaina.blog21.fc2.com/tb.php/70-95183912

Menu

プロフィール ▼

カレンダー ▼

最近の記事 ▼

最近のコメント ▼

ブログ内検索 ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。