イシンホームのブログ

イシンホーム湖南ブログ - 大介店長の”きょうも一手を”

イシンホームのブログです。ミスチル、X01T、子育てなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

大介店長の”ALL for 2010”。① ~アジア3次予選、タイ戦~

さあ、いよいよ2010年に向けた熱い戦いが始まりました。

ワールドカップ 2010年南アフリカ大会のアジア3次予選です。

結果は。。。まあニュースなどでチェックしてください。

ブログでは雑感として、思いついたままに、

ポイントだと思った順に記します。

戦術解説とかではないので、あしからず。。。






1.大久保という”スパイス”。

 FWとして、とても質の高い動きができる選手です。

 ”ドリブルのできる、アグレッシブな柳沢”って感じでしょうか。

 その後も、トップ下として、サイドのシャドーとして、

 かなりボールに絡んでチャンスを創っていました。

 岡田ジャパンの台風の目になりますね。彼は。




2.軸は、高原。

 席の少ないFWにあって、やはり中心は高原ですね。

 ゴールこそありませんでしたし、本調子とはまだ行ってないようですが、

 ペナルティエリア内での足腰の強さから来る切替しは彼ならではです。

 ミドルレンジからのシュートで、枠の上を飛ばさず、

 しっかりと腰を使って、抑えたシュートを打ててたのは彼だけでした。

 マスコミのバッシングに対しても、なんら動じることないと思います。




3.3次予選は山瀬で。

 良いプレーを”しすぎようとする”、俊輔よりも、

 点に絡めるアグレッシブな動きが、

 俊輔にはない良さとして映りました。

 引いてくる相手には特に有効じゃないかな。




4.鈴木、阿部、中澤のトライアングル。

 非常に安定感がありました。

 強豪相手に通用するとは思えませんが。。。




5.内田は経験が必要。

 右サイドからの攻撃がほとんどなかったのは、

 彼のところで、ことごとく攻撃が終わったからです。

 やはり19歳。緊張せえへん方がおかしい。

 ジーコ時代に同じように辛酸をなめながら、

 ずーっと使われ続けて大成した、加地の様になれるか??




6.駒野の走り方は変。

 前から思ってることですが、

 ナントカならないでしょうか?

 まあ、右も左もできるユーティリティさんですし、

 幾度もチャンス作ってたので、

 OKです。




7.放映は今後も”テレ朝”以外で !

 これだけはお願いします。

 角澤&松木&セルジオ(セルジオだけはまだ許せる)

 だけは勘弁被りたい。

 むしろ被りたい。

 ゆえに被りたい。

 サッカーファンなら誰しも思うところかと思います。

 なにとぞ。。。



 




 
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://doyasaina.blog21.fc2.com/tb.php/81-5bf6546b

Menu

プロフィール ▼

カレンダー ▼

最近の記事 ▼

最近のコメント ▼

ブログ内検索 ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。